仮想通貨・NFT

【完全無料】ビットフライヤーの口座開設手順を5ステップで解説【2022年2月】

2022年2月12日

悩むブル
  • bitFlyer(ビットフライヤー)で口座開設したいけど手順が分からない…
  • 口座開設の注意点ってあるのかな…

今回の記事はそんな疑問を解決できる内容です。

bitFlyer」はビットコインなどの仮想通貨(暗号資産)投資を始めたい、中でも積立投資に興味のある方に特におすすめな取引所です。

「『bitFlyer』ってどんな取引所なの?」と思った方は、「ビットコイン投資初心者こそ積立投資!取引所の積立投資サービスを比較してみた」で詳しく解説しているのでご覧ください。

口座開設の手順はたったの5ステップ。本人確認書類のアップロードをしてから2分後にメールで完了通知がきました。本当に確認しているのか逆に気になるくらいのスピード感で、あっという間に仮想通貨取引の準備が整います◎

口座開設の5ステップ

  • 公式サイトにアクセス
  • アカウント登録
  • 2段階認証
  • 基本情報の入力と本人確認書類のアップロード
  • 銀行口座の登録

本記事は3分もあれば確認できる内容になっていますが、「bitFlyer」の口座開設はトータル15分くらいでサクッと完了します。

日本円の価値が急激に下がっている現在の状況において、日本円だけを持っているのもリスクですからね。このタイミングで仮想通貨への分散投資を始めるのは、かなり理に叶った選択ですよ。

それでは本記事の手順を参考にしながらサクッと口座開設しちゃいましょう◎

【完全無料】bitFlyerで口座開設する>>

【2022年2月】bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設手順を5ステップで解説【完全無料】

bitFlyerの口座開設にあたってはWeb版から操作をしています。アプリもありますが手続きはWebから行った方が簡単なので、当ブログではWeb版推奨ということでご理解ください◎

※もちろんアプリをダウンロードしてから口座開設手続きをすることも可能です。

①公式サイトにアクセス

まずはbitFlyer公式サイトにアクセスしましょう!

アクセスしたら、「無料アカウント作成」欄にメールアドレスを入力して「登録」をクリックします。

bitFlyer公式サイト

登録ボタンをクリックすると下記画面に遷移し、登録したメールアドレスにメールが入ります。

メールアドレス登録後の画面

上記の「キーワード」に、メールに記載されたキーワードをコピペする形でもいいですし、メールに添付されたURLをクリックしてもOKです。

メールアドレス登録後に届くメール

届いたメールに記載のURLをクリックして次へ行きましょう。

②アカウント登録

続いてパスワードの設定を行います。

メールのURLクリック後の画面

パスワードを設定したら次へいきます。

同意事項に関しての確認画面

パスワードの設定が完了すると、「同意事項」の確認を求められます。

それぞれの書面に目を通して同意して次へいきましょう!

③2段階認証

続いて2段階認証の手続きです。

2段階認証設定画面

今回は「SMSで受取る」で手続きをしました。

認証アプリを使ってもいいですが、「SMS」を使った方が簡単です◎

「SMS」選択後の画面

SMSを受け取る電話番号を入力しましょう。

確認コード入力画面

入力した電話番号宛てにSMSが届くので、SMSに記載された6桁の確認コードを入力して「認証する」をクリックします。

最後に、2段階認証を使用する項目・場面を問われます。

2段階認証設定画面

「ログイン時をどうするか」ですね。ここはお好みでいいのではないでしょうか。

これでステップ3も完了です!

残り2ステップもサクッといきましょう。

④基本情報の入力と本人確認書類のアップロード

先程の2段階認証設定が完了すると下記画面に遷移します。

2段階認証完了後の画面

「ご本人確認の手続きをする」をクリックします。

本人確認手続きをクリックした後の画面

よくある基本的な本人確認手続きです。

内容に従って必要事項を埋めていきましょう◎

指示に従って入力を進めましょう

本人確認事項を入力し終えると、本人確認資料の提出画面に切り替わります。

ここからはスマホで手続きを進めます。

クイック本人確認を選択し、QRコードを読み取って手続きを進めましょう!

クイック本人確認を利用しましょう

運転免許証またはマイナンバーカードを用意しましょう。本人確認資料を撮影した後、インカメで顔認証的な作業を行います。本人確認書類のアップロードが完了すれば、残すところは銀行口座の登録です。

あと少し頑張りましょう!

⑤銀行口座の登録

トップページの左側「設定」から、画面下部の「お客様口座情報」欄の「銀行口座情報を追加する」をクリックします。

「銀行口座情報を追加する」をクリック

利用したい銀行口座を登録しましょう。画面の指示に従えば難なく手続きできます◎

登録が完了すると下記メールが届きます。

登録完了後に届くメール

登録した銀行口座の認証が完了すると、晴れて全工程が完了し、取引をスタートできます!

masatoshi

上記メールを16:05に受信し、わずか2分後に認証作業完了のメールが届きましたw

認証完了を知らせるメール

お疲れ様でした!

これで手続き完了です!

手続きにかかったトータルの時間も10分ほど(同意書面を読む時間は除いています)でしたので、アカウント登録から本人確認手続き完了まで15分もあれば口座開設が完了するというスピード感は素晴らしい。

ちょっとした空き時間と手元に本人確認書類さえあれば、気軽に仮想通貨投資を始められますね◎

bitFlyerでの口座開設手続きがお済みでない方は、是非今回の記事を参考にしてみてください!

【無料】bitFlyerで口座開設する>>

まとめ:これであなたも仮想通貨投資家の仲間入り

いかがでしたか?

今回の記事では、bitFlyerの口座開設手順を5ステップで解説してきました。口座開設は無料でできるので、いつでもビットコインを購入できるように今のうちに口座を作っておき、入金まで済ませておきましょう◎

masatoshi

口座への入金までなら費用は発生しないので安心して準備できますね!

仮想通貨投資は価格の変動が大きいので買うタイミングに迷う方が多くいますが、積立投資設定さえしてしまえば悩む必要は全くありません。買った途端に暴落したらどうしよう…なんて考えるのも煩わしいですよね。

「毎回購入するのも面倒だ…」というズボラさんにとっても、「ほったらかし投資」はすごくおすすめです。

この機会に、「bitFlyer」で仮想通貨投資家デビューしちゃいましょう!

【無料】ビットフライヤーで口座開設する

最後になりますが、bitFlyerは積立投資と非常に相性がいいのはお伝えしましたが、bitFlyerが発行する「bitFlyerクレカ」は、利用額の0.5または1.0%分のビットコインが還元されるという日本初のクレジットカードで、こちらの併用がさらにおすすめ◎

※ 株式会社ショッパーズアイ調べ 
調査方法:国内に於ける暗号資産付与のクレジットカード展開状況に関するデスクリサーチ及びヒアリング調査(2021年10月8日~20日) 
調査対象:金融庁HP「暗号資産交換業者登録一覧」31社(2021年10月4日時点) 

bitFlyerで口座開設すれば、bitFlyerクレカを申し込むことができます。もちろんクレジットカードの作成は無料です(年会費が発生するカードは還元率1.0%)。

日頃利用するカードを「bitFlyerクレカ」に変更するだけで、自動的にビットコインを貯められるようになります。無料でビットコイン投資を始めるお得な裏技。ポイントとしてビットコインがもらえるなら暴落なんてへっちゃらですね◎

masatoshi

併用した方がメリットが大きいので、この機会に一緒に手続きしちゃいましょう!
詳細は下の記事からご確認ください◎

それではまた。

-仮想通貨・NFT