仮想通貨・NFT

【使わないと損?】ビットフライヤークレカの申込み手順を解説【無料】

2022年2月12日

悩むブル
  • 仮想通貨・暗号資産取引について調べていたら「bitFlyerクレカ」を見つけたんだけど、これはどんなカードなの?
  • 申し込み方法って複雑だったりしないの?

このような悩みを解決できる記事を用意しました◎

ビットコイン投資を始めるには仮想通貨取引所での口座開設が必須で、代表的な仮想通貨取引所には

などがあります。

中でもbitFlyer(ビットフライヤー)は積立投資と非常に相性が良く、今回紹介する「bitFlyerクレカ」を併用することでメリットをより多く享受できます。「bitFlyerクレカ」の特徴などは【超おすすめ】無料でビットコイン投資を始める方法で解説しているので「bitFlyerクレカを作るかどうか迷い中…」という方は一度ご確認ください◎

今回の記事では「【使わないと損?】ビットフライヤークレカの申込み手順を解説【無料】」と題して、「bitFlyerクレカ」のカード申込み手順を解説します。

「bitFlyerクレカ」の申込み手順は大きく分けると2ステップ◎

  • bitFlyerでアカウント作成
  • bitFlyerクレカの申込み

トータルの手続きは10分ほどで完了します◎

休日などのちょっとした空き時間を使ってサクッと申込み手続きをしちゃいましょう!

【使わないと損?】ビットフライヤークレカの申込み手順を解説【無料】

まずはbitFlyerでアカウント作成しましょう。

bitFlyerのアカウントを作成は、【完全無料】ビットフライヤーの口座開設手順を5ステップで解説【2022年2月】をご覧ください。アカウント作成ページへのリンクも記事内に用意してあります◎

bitFlyerのアカウント作成が完了したら、本記事へ戻ってきてもらえたらと。

bitFlyerアカウントの作成が無事に完了したら次のステップへ。

まずはカード申込み画面にアクセスしましょう!

ビットフライヤークレカを申し込む

bitFlyerクレカトップページ

「ログインして申込」をクリックして次へ。

カード選択の画面

カードの種類を選択しましょう!私は「bitFlyer Platinum Card」にしました◎

masatoshi

年会費は16,500円(税込)かかりますが初年度は無料、2年目以降は年間カード利用額が150万円以上で年会費が無料になります!
月12〜13万円をカード払いするなら年会費はかかりませんし、年間150万円をカード払いすると15,000円分のビットコインがもらえます◎

申し込むをクリックするとカード会社である「新生銀行グループアプラス」のサイトに遷移します。

カード会社「アプラス」ページ

「規約等に同意の上、次へ」をクリックします。その後、本人情報などのよくある必要事項を入力していきます。

画面最下部の送信をクリックすると次へ行けます◎

申込み受付完了画面

カード申し込み受付が完了したので、引き続き支払い口座の設定に移ります。

支払口座設定画面

「オンラインでの口座設定手続きへ」で次へいきます。

画面の指示に従って手続きを進めましょう

注意事項を確認したら「次へ進む」をクリック。

ひたすら画面の指示に従って入力していきましょう◎

申込み完了画面

これで申込み手続き完了です!

お疲れ様でした◎

まとめ:ビットフライヤークレカでお得にビットコインをゲットしよう

いかがでしたか?

今回は「【使わないと損?】ビットフライヤークレカの申込み手順を解説【無料】」と題して、「bitFlyerクレカ」の申込み手順を解説しました。ビットフライヤーアカウントを作成し、手順通りに必要事項を入力していくだけなので難しいことは特にありません◎

サクッと申込みを済ませたら、あとは待つだけです。クレジットカードが届いたら引き落とし先の設定を一気に変更し、普段のお買い物を「bitFlyerクレカ」で決済して、自動的にビットコインが貯まる仕組みにしちゃいましょう!

これでビットコインを無料で積立投資する仕組み作りが完成します。あとは放ったらかしでOK◎

「bitFlyer Platinum Card」を作成すると各種付帯サービスがつくため、その案内も届きました。空港のラウンジも使えますし、全国の宿泊施設や料理店の割引サービスなども豊富に取り扱っています。この点を踏まえても「Platinum」にする価値がありそうですね。

bitFlyerのアカウントがお済みでない方は、【完全無料】ビットフライヤーの口座開設手順を5ステップで解説【2022年2月】から手続きしましょう!

それではまた。

-仮想通貨・NFT