公務員から独立 公務員のスキルアップ 学び/自分磨き 書籍紹介

【無料で読める】フリーランスにおすすめの必読書3選【レビュー付き】

あなたは普段から読書していますか?

  • 毎月5冊読んでる!
  • 活字を読むのが苦手で全然読んでない…
  • この前買ったけど…忙しくて読めてないな…

読書って、「した方がいいんだろうな」とは思っても、なかなか行動に移せない代表ですよね。

masatoshi

僕も日常的に読書をするわけではないですが、月に1冊くらいは紙や電子媒体で読書をしています。

最低限の読書習慣を持っている僕ですが、今回紹介する3冊は、めちゃくちゃ考えさせられる内容かつ実践的な内容。

何度か読み直して、思考のアップデートをするほどに役立っています。

今回紹介する3冊を通して身に付くスキル・考え方は

  • 論理的思考力
  • マーケット感覚
  • 自分の意見を明確にする力

です。

masatoshi

いずれも、フリーランスとして賢く生きていくには必須のスキルではありませんか?

もしかすると、普段から読書をしている人なら、上記のフレーズで誰の書籍かピンときたかもしれません。

先に著者の紹介をすると、いずれの書籍も同じ著者で、社会派ブロガーという肩書きを持つ「ちきりん」さんという方が書かれています。

Chikirinの日記👇

https://chikirin.hatenablog.com/

そして、今回紹介する3冊のタイトルを先に紹介すると

  • 自分のアタマで考えよう
  • マーケット感覚を身につけよう
  • 自分の意見で生きていこう

です。

masatoshi

ちなみに今回紹介する3冊は、無料で読む方法が存在します…!

結論を先に言っちゃうと、「Amazonオーディブル(耳から聞く読書)」です。

個人的にもかなりおすすめ◎

フリーランスにおすすめの読んでよかった本3選【その1:自分のアタマで考えよう】

まず最初に紹介したいのが「自分のアタマで考えよう」です。

この書籍で扱うテーマは「論理的思考」◎

masatoshi

唐突ですが…「考える」って難しくないですか?笑

日頃のニュースやSNSを見ていて

「この人めっちゃ深いところまで考えてるわ…。それに比べて自分の考えは浅いな…」

って思うことは、ありませんか?(ぼくだけでしょうか…。)

本書は、ちきりんさんが社会人になった最初の頃、

「なにを考えればいいのか、どう考えればいいのか、この本を読めばわかるからまずはコレを読め!」

と紹介できるよう、「考えるための方法論をまとめた本」にしたいというコンセプトで書かれています。

  • 考えるって…つまりなんなの?
  • なにをどう考えればいいのか、誰か教えてくんない?

と言った方には非常におすすめです。

フリーランスは「自分株式会社」と称されるように、全ての決定権が自分にありますし、全てをコンテンツにできます。

masatoshi

本書を通じて得られる「論理的思考力・自分のアタマで考える力」は、フリーランスにおいて必須のスキルだと、個人的には思っています。

そんな書籍が、Amazonオーディブルなら、30日間は無料で読めます◎

ぜひ今のうちに読んでおきましょう!

「自分のあたまで考えよう」を無料で読む>>

フリーランスにおすすめの読んでよかった本3選【その2:マーケット感覚を身につけよう】

続いて紹介するのが、「マーケット感覚を身につけよう」です。

この書籍で扱うテーマは「マーケット感覚」◎

「マーケット感覚」は、論理的思考と対をなす力と定義されています。

そもそも、マーケット感覚とは

「売れるものに気が付く能力、価値を認識する能力」

と定義しています。

「価値を価値と認識する能力を欠いたままでは、いくら大量の金塊を手に入れても、不安が消える日は永久にやってこないでしょう。」

という一節が。

masatoshi

物心のついた大人であれば、金塊を目にしたら…目が点になるというかは目が$マークになりますよね笑

ですが小さな子どもが金塊をみても、その価値には気がつかない。

そんな感じで、

「自分の身近にある”売れる価値”を見つける力=マーケット感覚」

は、フリーランスとして独立するにあたって最重要とも言える感覚ではないでしょうか?

本書では、マーケット感覚を鍛えるための方法を、5つに分けて紹介しています。

詳細は実際に本書を手にとってもらうか、こちらもAmazonオーディブルで無料で聴くことが可能です◎

「マーケット感覚を身につけよう」を無料で読む>>

ぼくの場合、7年間勤めた公務員を辞めてフリーランスに転身しました。

確かに一般的にはかなり無茶なキャリア転換かもしれません。

ですが、本書に書かれていた

市場化が進んでいない分野に長くいた人は、市場でのサバイバルスキルをまったく学んでいません。このため大きな波がやってきたときには、驚いて右往左往し、沈みゆく船にしがみつくしか術がありません。

23歳の時に一生沈まない船を見つけて乗り込もうとするのではなく、いつその船が沈んでも、他の船に乗り移れる力を身につける発想でこそ、「長い人生+早い変化」の時代を生きていけるのです。

を読み、自分のキャリア形成は間違っていなかったと確信しています。

公務員という一つの船に乗船せず、5年・10年かけて、一人前と言われるレベル感のスキルを身につけ、時代の流れに応じて次の10年で新しい専門性を身につける。

masatoshi

「キャリアの考え方」の参考にもなる一冊かと思います◎

【30日間無料】「マーケット感覚を身につけよう」を読む>>

フリーランスにおすすめの読んでよかった本3選【その3:自分の意見で生きていこう】

最後に紹介するのが、「自分の意見で生きていこう」です。

この書籍で扱うテーマは「自分らしさの作り方」。

masatoshi

自分の意見に対して、「間違っているんじゃないか」って考えたことはありませんか?

それゆえに、「意見をいうのは不安だ…」と感じたこともありませんか?

いずれもぼく自身の心のうちを言ったまでですが、当てはまる人が多いのでは◎

そもそも、世の中には「正解のない問題」で溢れています

キャリア形成、持ち家なのか賃貸なのか、結婚観など、ありとあらゆる問題には”答え”がありません。

自分だけのオリジナルな人生を歩む上では、こうした「正解のない問題」に対し、自分なりの意見を明確にする必要がありますよね。

本書では

  • そもそも意見とはなにか、なぜ必要なのか
  • 意見の重要性について
  • 意見と反応の違い
  • 社会での意見の価値

などについて、今までの2冊同様、具体的な事例を取り上げながら解説しています。

「自分の意見で生きていこう」は2022年1月に出版された、比較的最近の書籍ですが、こちらもなんとAmazonオーディブルで無料で聞けちゃいます。

【30日間無料】「自分の意見で生きていこう」を読む>>

「正解のない問題に対する答え=自分の意見」

です。

masatoshi

「自分株式会社」を運営するフリーランスとして、理想とするライフスタイルや働き方など、周りに流されない「自分の意見」が必要不可欠◎

ぜひ本書を手にとってもらい、「正解のない問題」に答えを出せる考え方を学びましょう!

「自分の意見で生きていこう」を無料で読む>>

まとめ|先人の叡智の結集から効率よくインプットしてフリーランススキルを高めよう

いかがでしたか?

今回は

【無料で読める】フリーランスにおすすめの読んでよかった本3選【レビュー付き】

と題して、ちきりんさんが書かれた書籍3冊を紹介しました。

今回紹介した3冊

は、「変化のスピードがどんどん早くなる人生100年時代」を生き抜くためには必須となる考え方を学べます。

masatoshi

フリーランスに限らず、全ての社会人が読むべきバイブル的3冊◎

  • 論理的思考
  • マーケット感覚
  • 自分の意見を明確にする力

これらを完璧に身につけている人は…いないはず。

気になった方はぜひ手にとってみてください!

ちなみに、手に取らなくても、Amazonオーディブルなら耳から聴くこともできます◎

  • 30日間なら読み放題(正確には聴き放題)
  • プライム会員なら3ヶ月間無料(期間限定)
  • 通常料金は月額1,500円で書籍1冊分

買って満足・積読するくらいなら、音声で耳から読書した方がよくないですか?

masatoshi

毎月1,500円・3,000円とゴミを買って放置するより経済的ですよねw

スマホとイヤホンさえあれば、いつでもどこでもながら聞きで学習可能。

まずは無料で、5分だけでも試してみましょう!

Amazonオーディブルを無料登録する>>

オーディブルの詳細は「【スマホ1台で完結】書籍の朗読サービスで積読から卒業|使わないと損」でも紹介しています。

-公務員から独立, 公務員のスキルアップ, 学び/自分磨き, 書籍紹介