取り入れてよかった生活改善習慣5選【自己肯定感アップ】

今日もコツコツ書いていきます。

今回は一人暮らしの方に限らず、全ての人に共通するようなテーマかもしれません。

自分は、2021年3月末で前職の国家公務員一般職を退職し、翌日4月1日から、Web制作を主な業務として、フリーランスという立場で先の見えない毎日を過ごしています笑

少し前のブログでも、この点に関して詳しく書いているので興味のある方は覗いてみてください。

不安でしかない日々を過ごしながらも、なんやかんやで最近は一日のリズムが整ってきた印象があるとともに(収入は整っていませんが)、何事も「楽しめる」メンタル・テンション感を維持できているように思います。

じゃあ具体的に、一体どんな習慣が自分の生活リズムを整えてくれているのかを考えてみると、大きく5つの項目が挙げられました。

先に結論を書いてしまうと、その5選というのがこちら↓

  • 早寝早起き(朝型の生活リズム)
  • こまめに掃除
  • 運動
  • リマインダー機能を使ってその日のタスクを管理・消化
  • 寝る前に一日を振り返って、自分を褒める

そこで今回のブログでは、

取り入れてよかった生活改善習慣5選【自己肯定感アップ】

というタイトルで、自分の中で好循環が生まれている「生活改善習慣」を5つ紹介しながら、「生活習慣を整えるヒント」をお届けできたらと思います。

自分と同じように、フリーランスとして独立して不安定な立場に身を置いている方はもちろんですが、メンタル的にちょっと落ち込みがちな方にとっても参考になるのではないでしょうか。

それでは次の章から、それぞれについて詳しく解説していきたいと思います。

取り入れてよかった生活改善習慣5選【自己肯定感アップ】

Photo by Dannii Coughlan on Unsplash

①早寝早起き

まず一つ目に「早寝早起き」ですね。

最も基本的でありながら、最重要だと思っています。

現状、会社勤めする必要がなくなったので、いつ仕事しても構いません。

夜遅くまで作業することもありましたが、作業をするなら、一日の中でも早い時間に前倒しでやってしまいたい人間でした。

なので、基本的に

毎朝6時30分起床、23時30分就寝

に落ち着きました。

朝7時から12時までを「ゴールデンタイム」として、最優先項目(日々の業務)に猛烈にコミット。

朝ごはんはプロテインだけにして、血糖値をあまり上げずに半空腹状態にして集中して作業できるようにしています。

午後はブログ書いて、クラウドソーシングサイト見ながら作業的に提案して、午後5時を目安に切り上げて一日の業務は終了。

作業(仕事)をするための時間は日中だけ」と決めることで、効率も上がった気がするし、メリハリも付くようになりました。

アフター5は運動(後述します)して、シャワー浴びて、ご飯食べながらYouTube見て、、、

また作業

には絶対に戻れないから、「とにかく前倒し」を意識するようになりました。

その結果、生活リズムが整い、一日の満足度(充実度)が底上げされたような気がしています。

だらだら作業しても効率が良くないので、毎日に締め切り(午後5時)を設けるように意識しています。

日中に詰め込んで作業をした分、夕食後は、読書、リベシティ(両学長が運営するオンラインコミュニティ)で情報収集、仮想通貨関連のメルマガを熟読、SNS徘徊、YouTubeタイムなどのインプット的な時間に充てています。

②こまめに掃除

続いて、「こまめに掃除」です。

「こまめ」も人によりますが、

  • 2日に一度、クイックルワイパーで部屋全体をささーっと(5分くらい)
  • 週に一度、クイックルワイパーのウエットタイプを使ってややしっかりめに(10分くらい)
  • 毎週日曜に、トイレ、キッチン・洗面台・浴室の排水口掃除(20分くらい)

というバランスで落ち着きました。

ほぼ一日中部屋にいるから、やっぱり整った環境であって欲しい笑

ほぼ一日中部屋にいるから、汚れに気がつきやすい←

典型的なA型気質であるが故な部分も多分にあるけど、散らかった部屋より、すっきりした部屋の方が良いですからね。人にもよると思うんですが。

部屋をこまめに掃除する習慣が身につくと、部屋自体はもちろんすっきり整うし、それで心もすっきり整う気がするので、2番目に紹介しました。

③運動

3点目に「運動」です。

①で紹介した生活リズムのとおりで、基本的に朝から日中にかけて作業を猛烈に進めて、その後はリフレッシュがてら体を動かします。

外に出て新鮮な空気を吸いたい←

基本的に

  • ランニング
  • 筋トレ
  • HIIT→ウォーキング
  • ウォーキング

のどれかを1時間程度って感じで体を動かしています。

ちなみに、日中の作業の合間にとる10分程度の休憩中に、スクワットしたり、腕立てしたりもしてます笑

そうでもしないと体が固まるし、座ってばかりだと、血液の循環的に良くない、はず。

体を動かして汗をかく」って、めっちゃ気持ちいいし、多分ストレス発散になってる。

ランニングも走り出すとランニング脳になるから、それ以外のことを考える余裕がなくなるし、そういう時間でメリハリをつけられるからすごく大事な習慣。

何より、先月から練習会に参加するようになって、新しいコミュニティ作りのきっかけにもなってるので、体を動かすことは超重要(詳細はこちらのブログからどうぞ)。

体をろくに動かすことなく一日を終えると、なんかどんよりした気持ちになって超萎えるし、寝る前に

今日も疲れたー、今日も一日頑張ったー、立派立派

ってなりにくいw

改めて文章でまとめてみて思ったのが、「運動」がオンとオフの切り替え的な役割を果たしているかなーってところで、とても大切な生活改善習慣の一つです。

④リマインダー機能を使ってその日のタスクを管理・消化

4つ目が、「その日に行うタスクを目に見える形で管理して、消化させる」ということ。

以前のブログ記事で

を書いたんですが、それに関連しています。

毎日の作業時間は、午前が7時から12時までの5時間、午後が1時30分から5時までの3時間30分、計8時間30分です(およそ)。

その中で、

  • 何時から何時までの間に
  • この作業をこれだけやる(数や量を指定)

という「実行項目」に落とし込んで、それをiPhoneにデフォルトで入ってる「リマインダー」に登録します。

一日にこなすタスクの種類は「5つ」を上限にして、個人的に決めた作業時間の範囲でそれらを片付けます。

下に添付した画像は、ブログを書いている現時点のiPhoneのホーム画面↓

あと30分くらいでブログを更新して、残り1時間でクラウドソーシングサイト見ながら提案5件したら、今日のタスクはコンプリートという流れ。

これが午後5時までに片付くと、リマインダーの表示はきれいさっぱり、気持ち的にもすっきり。

そして、「5つ」というのがミソで、6つ以上記載すると「その他+2」みたいな表記になるから見える化できないという問題に直面します。

一日にこなす量としても、これくらいが限界←

作業の締め切り効果を引き出す上でも役立ってるし、作業を終えられずに夕食後に作業すると一日の満足度が下がる気がするし、自分に適度なプレッシャーを与える要素としても機能しています。

⑤寝る前に一日を振り返って、自分を褒める

5つ目が「寝る前に一日を振り返って、自分を褒める」こと。

全ての総まとめみたいな感じですね。

  • 早起きして
  • 整理整頓して
  • やるべきことをきっちりこなして
  • 体も動かして
  • 満足して一日を終える

ブログのまとめで何度も書いているような気がするんですが、大事なことは「過去の自分と比べて成長しているか」です。

他人と比較してもしゃーない。

育ってきた環境が違う」ってやつですね。

今日一日に満足できて、何かを生み出すことができて、何かしら新しいことに挑戦できたとか、継続できたとか、その日のポジティブな出来事を思い返して、過去の自分より少しでもできることが増えてたら最高じゃないですか。

そうやって一日を終えると、心なしか安らかに眠れる気がします笑

目を瞑るとあれやこれやと考えてしまって眠れないことも多々あるけど、最近は少し減ったような気がする。

自分に優しくしてあげることも大切ですね。

まとめ

Photo by Kévin JINER on Unsplash

いかがでしたでしょうか?

今回は、

取り入れてよかった生活改善習慣5選【自己肯定感アップ】

ということで、マインドセット的な内容にはなりましたが、これも大切な「生活改善情報」です。

改めて今回紹介した5選をおさらい↓

  • 早寝早起き(朝型の生活リズム)
  • こまめに掃除
  • 運動
  • リマインダー機能を使ってその日のタスクを管理・消化
  • 寝る前に一日を振り返って、自分を褒める

心地良い一日を送るためのルーティン」とも言うべきなんですかね。

個人的には、生活リズムが整ったことで、その日にやるべきことが明確になった上、それを毎日クリアできたことで自己肯定感アップ(小さな自信)につながり、メリハリがつくから夕食後は良い意味で割とだらだらできるようになり、かなり良い感じです。

あとは努力の方向性に間違いがないかを適宜振り返りながら修正していけば、いつか収入も整ってくると思います笑

「朝」とか「夜」に限定しない、一日を通した生活改善習慣(ルーティン)として、何か一つでも参考になったら嬉しいです。

以上となります。

このブログでは、「一人暮らしの生活改善情報」をテーマに、買って良かったもの、物件選びのコツ、家計管理のコツなどをざっくばらんに発信しています。

フリーランス独立後の奮闘記についても不定期で発信しているので、興味のある方は他の記事も是非ご覧ください。

それではまた。

この記事を書いた人

masatoshi

一人暮らしの日々の暮らしをちょっと豊かにする生活改善情報やお金のことを主に発信しています/物件選びのコツ、引越し、家計管理術、資産運用実績、生活改善情報、愛用品・生活家電レビュー、Voicyアウトプット/一人暮らし歴12年目突入/賃貸物件6件目/バツイチ/国家公務員一般職からフリーランス独立/Web制作/Webマーケティング/Web制作×Web広告の定額サービスは「ウェブサイト」から↓↓