【冷え性の人必見】無印良品の敷パッドで快適な睡眠環境を!

今日もコツコツ書いていきます。

今回紹介するのは「寒くなったら必ず使用したい」アイテムです。

1週間ほど前から急に季節が秋めいて、朝晩は結構冷えるようになりました。

そういう訳で、我が家の寝具も夏仕様の敷パッドから冬仕様に変更する時がきたなということで、今回は

【冷え性の人必見】無印良品の敷パッドで快適な睡眠環境を!

というタイトルで、愛用している敷パッドを紹介したいと思います。

昨日の夜から敷パッドを冬仕様に変更して、その暖かさを実感しています。

おすすめです。

なお、こちらの商品は現時点でも欠品になっているサイズや色があるので、気になる方は是非お早めにチェックしてください。

というか買いましょう笑

値段も高くないです。

次の章から、詳しく解説していきます。

【冷え性の人必見】無印良品の敷パッドで快適な睡眠環境を!

無印良品公式サイトから引用

今回紹介したい商品がこちらです。

名前が

要チェック

「あたたかファイバームレにくい厚手敷パッド」

です。

そもそもこの商品を知ったきっかけは、YouTubeで「マコなり社長」が紹介していたから。

その動画がこちら。

チャンネル登録者数90万人を超える、教育系ユーチューバーとしてはトップに近いのではないでしょうか。

プログラミングスクールを運営している経営者でありながら、YouTubeの更新にも力を入れていました。

最近は更新をストップしています。

それはさておいて、この動画が公開されたのが2020年10月21日なので、ほぼ1年前でした。

この動画の中では、堂々の第1位として今回の敷パッドが紹介されています(11分50秒〜)。

本人は4年前からこちらの敷パッドを使用しているそうです。

という訳で、自分もこの動画に影響を受けて購入しました笑

ただ、動画が公開されてから1週間くらい経ってから無印良品を見に行ったんですが、在庫が全色全サイズ無しw

もちろんオンラインショップも売り切れw

「インフルエンサーの影響力ってすごいな」と思った瞬間でした。

めげずに色んな無印良品を回ったら運良く見つけることができて、そこで迷わず購入しました。

このあたたかファイバームレにくい厚手敷パッドの魅力は一体どこにあるのか、動画と一部重複しますが3点に分けて紹介したいと思います。

ずばり、

  • ジワッと暖かさを感じる
  • 肌触りがさらさらで柔らかい
  • 普通にガシガシ洗濯できるけど風合いはそのまま

の3点に集約されるかなーと。

さらに詳しく解説していきます。

ジワッと暖かさを感じる

冬(寒い季節)の睡眠対策として重要なのが、「上に被るもの」ではなくて「下に敷くもの」です。

動画でも説明されていますが、重力は下向きにかかる(当たり前)ので、寝ている時に強く接地するのは背中と敷布団(敷パッド)です。

「冬場の暖かさの源泉は、掛け布団からくるものではなく、むしろ敷布団(パッド)からくる」という案外見落としがちな事実。

このあたたかファイバームレにくい厚手敷パッドは、説明ができないけどとりあえず暖かい笑

接地したときに発生する熱をうまく保存?しているというか、きっとそういう素材の使用や、そのような加工がされていると思います(オンラインショップの説明を読んでもピンとこない)。

これは騙されたと思って無印良品で一度触ってみて欲しいです。

そうすれば言っている意味が分かるはず。

肌触りがさらさらで柔らかい

これは見出しに書いた以上に説明することがないんですが、柔らかくなめらかな肌触り・素材感です。

製品の仕様を見てみると

表生地:パイル:ポリエステル100% 基布:ポリエステル65% 再生繊維(リヨセル)35% 裏生地:ポリエステル100% 中わた:ポリエステル100%

なんですが、この中でやわらかくなめらかな肌触りを実現している素材がどれなのか、正直言って分かりません笑

少なくとも、オンラインショップの説明によると、「リヨセル」生地を使うことで、吸放湿性を加えているそうです。

単に「放熱して暖かい」だけでなく、湿気を逃すことでさらさら感を維持している=「ムレにくい」につながるのかなーってところですね。

普通にガシガシ洗濯できるけど風合いはそのまま

これも見出しのとおりです。

定期的に洗濯していますが、購入当初に比べてゴワつくようになったとか、形が崩れてきたとか、そういったことは全くないです。

四角のゴムを伸ばしてマットレスに引っ掛けるかたちですが、そのゴムが伸びきってしまうこともないです。

自宅の洗濯機は乾燥機能がないので比較はできませんが、動画では洗濯乾燥までしていても風合いが変わらないと言っているので、使い勝手は非常に良いと言えますね。

まとめ

昨年の我が家の様子

いかがでしたでしょうか?

今回は、

【冷え性の人必見】無印良品の敷パッドで快適な睡眠環境を!

ということで、無印良品のあたたかファイバームレにくい厚手敷パッドを紹介しました。

昨日の夜から導入して、やはり暖かさを実感していますし、まだ寒さが本格化していないですが、昨年も「布団に潜り込んだはいいけど暖まらない」みたいな現象はなく、寒くて寝つきが悪くなる、みたいなことはなかった記憶です。

ちなみに昨年の冬は、今回紹介したあたたかファイバームレにくい厚手敷パッドに、掛け布団は同じく無印良品の「グレー羽毛掛ふとん 軽量一層式・ダブルサイズ」だけで過ごしました(リンクはクイーンサイズしかなかった)。

本当に無印良品にはお世話になってます。

ありがとう。

毛布を使うことなく冬を乗り越えた(もちろん暖房も使っていません)ので、暖かさは本物です笑

睡眠は1日の1/3弱を占める大切な時間です。

冬本番を迎える前に、あたたか寝具を揃えるのは先行投資として十分価値があると思います。

睡眠への投資はケチるものではないですし、しっかり寝て、しっかり体を休めるためにも、売り切れてしまう前に是非一度検討してみてはいかがでしょうか?

以上となります。

このブログでは、「一人暮らしの生活改善情報」をテーマに、物件選びのコツ、リアルな家計簿公開、少額から始める資産運用、収納のコツなど、ざっくばらんに発信しています。

興味のある方は是非他の記事も覗いてみてください。

それではまた。

この記事を書いた人

masatoshi

一人暮らしの日々の暮らしをちょっと豊かにする生活改善情報やお金のことを主に発信しています/物件選びのコツ、引越し、家計管理術、資産運用実績、生活改善情報、愛用品・生活家電レビュー、Voicyアウトプット/一人暮らし歴12年目突入/賃貸物件6件目/バツイチ/国家公務員一般職からフリーランス独立/Web制作/Webマーケティング/Web制作×Web広告の定額サービスは「ウェブサイト」から↓↓