駅伝が好きな理由を肌で感じた話【完全息抜き回】

今日もコツコツ書いていきます。

今回の記事はただの息抜き回なので、有益な情報は特にありません←

ただ、書きたかったから書いてるだけなので、興味のある人だけ続きを読んでもらえたらと思います。

昨日なんですが、10月から通い出したランニングの合同練習会に参加してきました。

お世話になっているのは、「アミノサウルス 名古屋練習会」。

ランニングしててインスタやってる人なら多分知らない人はいないんじゃないかと思いますが、「アミノサウルス」は、体づくりをサポートし、ランナーのパフォーマンスを最大限引き出してくれる栄養補助食品?(ジェル)のことです。

これを作ってる社長さん自身がランナーで、自分よりも一回りくらい上だったはずだけど、めっちゃかっこいい。

そんな「アミノサウルス」つながりで、全国各地で練習会が開かれていて、その「名古屋練習会」に参加しています。

大人の部活動」って感じで、毎週木曜日の20時から名古屋ランナーの聖地である名城公園でぐるぐる周回(1周1300メートル)してます。

という感じで前置きが長くなりましたが、いつもは

  • 4’00/km
  • 4’15/km
  • 4’30/km

などで分かれて基本的に8周、4’00/kmの人は10周だったり、をペース走、後半はペースを上げながらフィニッシュという練習をしています。

昨日は「アミノサウルス名古屋練習会」が発足して1年経ったという記念の日でした。

そういう訳?で、練習開始前の集合時に

RIKAさん

今日は8周した後(練習後)にリレーやるよ!

というアナウンスがw

この展開は全く予想しておらず、

わたし

走れる気がしない、8周で限界なんですけど、その後に1周全力とか絶対無理

と見事にチキってた笑

練習がスタートし、8周ペース走は昨日も4’00/kmペースで併走していたけど、後半のペースの上がり方がいつも以上でついていけず、残り3周は4’15/kmペースに交じってフィニッシュ。

それでも10km 39分前半だったから、練習会参加前に比べたら普通に自己ベスト。

さて、ここからが本番。

昨日の練習会参加者が25名ということで、5人一組でリレーという形になりました。

1kmのベストタイムが早い順に並び、5チームに分けられる形で編成され、各チームの実力?は概ね互角。

ただ、中には先週の日曜日に金沢マラソンでフルを走ってるメンバーもいるので、コンディション的な差は多少あったのかも。

本当に前置きが長くなったんですが、話はここからが本番で笑

結局伝えたかったのが

チームスポーツってめっちゃ面白いな

っていうのと

走る順番次第で順位ってめっちゃ変わるんだな

っていうのと

③現物としてたすきがあるわけじゃないけど、バトンをつなぐのってめっちゃ尊い

っていうこと笑

①チームスポーツってめっちゃ面白い

一つ目の「チームスポーツの面白さ」について。

今回は5人編成で走った訳ですが、自分自身練習会に参加したのが4回目?で、まだ他の参加者さんの名前全然覚えてないし、話す機会もなかなかなくて。

そんな感じでも、走順決める時に色々話し合ったり、走り終えた後にハイタッチしてお互いの健闘を称えあったり、チーム関係なく応援しあって、「ランニング」って個人競技かと思ってたけど、全然そうでもなかった。

そして我々のチームがなんと1位を獲得w

ちなみに走順は若い順ということで自分は2走だったんですが、4位でたすきをもらって2位で渡しました。

結構貢献したと思う←

この先は②と重複するので次にいきます。

②走る順番次第で順位がめっちゃ変わる

二つ目に、「走順ってめっちゃ重要なんだな」って話。

要はチーム内に「エース」的に早い人もいれば、「決してそこまでは」って人がある程度均等にばらけていて。

結果的に、チームによっては1走にエースの人がいることもあれば、5走(最終走者)がエースのところが大半。

我々のチームは若い順の結果、4走がエースでした。早川さんって方なんですが、まじで早かった笑

そもそも、先週にフルマラソン走ってる人とか、リレーの前に8周走ってるという意味では基本的に全員疲労困憊気味な中ではあるけれど、元々の走力が人によって違うから、何走でどれくらいの差がつくかも分かんないし、前に人がいると追いかけたくなるし、1位をキープするのも違った難しさがあるし。

差が開きすぎると、メンタル的に追いつけない。

ことリアルな駅伝においては、「駆け引き」ってめちゃくちゃあるんだろうな、っていうのがこのブログを書いている中で改めて思いました、という話。

③バトンをつなぐのが尊すぎる

今回のリレーは言ってしまえばただのお遊びなんですが笑

とは言ってもチームスポーツで、5チームあるなら1位から5位で順位がつくわけで。

そうなったら1位をとりたいじゃないですか←

当然本気で頑張るんですけど、一人ひとりの頑張り次第でチームの成績が大きく左右される(というか直結する)のは、プレッシャーもあるけど、チームに貢献したい気持ちも湧いてくるから、超頑張れるw

ランニングをするようになってから、特に大学駅伝をよく見るようになったけど、彼らの努力量ってまじで尋常じゃないし、箱根の足切りを見ると毎回泣けてくる(8・9区でランナーが直前まで来てるのにスタートとか特に)。

それが、今回のリレーでちょっと競ったことを通して「たすきをつなぐことの尊さ」を肌で感じれた気がして笑

来年の箱根はもっと感情移入してしまう気がしてならない←

大学駅伝があれだけ盛り上がるのは理由があるし、それが昨日の練習会を通じてさらに理解が進んだ気がして、すごくしょうもない内容だけど記事にしてしまった。

ちなみに、昨日のリレーのデータがこちら↓

1kmを3分26秒ペースで頑張りました。

今までの1kmのベストが3分25秒だったから、ほぼ自己ベストというのも驚きですが、箱根駅伝とかに出ている選手は、1km2分50秒くらいで20km走ってます。

ここから30秒あげるとか信じられんw

まとめ 今週末が全日本大学駅伝だった

公式サイトから引用

今日は完全息抜き回ということで、ここまで読んでくれている人はいるんでしょうか?

いてくれたら本当にありがとうございます。

それはかなり嬉しい←

最近はランニング熱が結構高めで。

週に一度の練習会が生活の中でメリハリになるし、コンディション調整的にもいいし、新しいコミュニティとしての機能もあって、控えめに言って最高。

そして、体を動かすのが好きなんだなーということ、チームスポーツって面白いんだなーっていうのも再認識。

やっぱりフルマラソン出たいなー。

そういえば

わたし

もうそろそろ全日本大学駅伝では?

と思って調べてみたら、今週末(明後日)でした。

これは・・・テレビに釘付け。

午前中に一仕事しようと思ってたけどできなさそう笑

去年は最終区まで駒沢と東海が併走してて、最後の最後にエースの田澤君が爆走したんだったな。懐かしい。

今年はどんなドラマが待っているか楽しみ。

そんな感じで今日は本当に徒然なるままに書いてしまいましたが、たまにはいいよね。

基本的に思いついた内容を思いのままに書いてるけど←

今日はこんな感じでおしまい。

このブログでは、「一人暮らしの生活改善情報」をテーマに、家計管理のコツや節約ネタ、買って良かったもの、愛用品紹介などを発信しています。

フリーランス独立後の奮闘記もたまに書いているので、そちらも良かったら覗いてみてください。

それではまた。

この記事を書いた人

masatoshi

一人暮らしの日々の暮らしをちょっと豊かにする生活改善情報やお金のことを主に発信しています/物件選びのコツ、引越し、家計管理術、資産運用実績、生活改善情報、愛用品・生活家電レビュー、Voicyアウトプット/一人暮らし歴12年目突入/賃貸物件6件目/バツイチ/国家公務員一般職からフリーランス独立/Web制作/Webマーケティング/Web制作×Web広告の定額サービスは「ウェブサイト」から↓↓